高地での宿泊は要注意

メリカ横断ウルトラクイズでは、ロケハン、ロケを通じてあらゆる場所に行きました。
素晴らしい景色、雰囲気が最高、などまた行って見たい場所も沢山ありますが、もう結構!と思えるような場所も幾つかありました。
そんな一つをご紹介したいと思います。
れは確かロッキー山脈の高地に位置した別荘地として知られる街でした。
辺りの景色は、高原の都市といった洒落た雰囲気が漂っています。

↓ロッキー山脈

rocky-mountains

にはスキー客が沢山集まると言う情報もあって、何となくスイスを思わせるようなレジャー感覚の漂う街でした。
標高は千数百メートルと聞いていました。
山の中にあるわりには、平地に飛行場があって、普段でも中型や小型のプライベート機が沢山駐機していました。
聞けばこの地は別荘地なので、全米から週末になると休暇でやってくる人達が多いのだそうです。
達は、スイス山小屋風のホテルに宿泊しました。
其の日は何事も無く、夕食の後は軽くお酒を飲んで、明日のスケジュールを打ち合わせて早めに眠りました。
ところが、夜中になってから頭痛が酷くなって、ゆっくり眠ることが出来ませんでした。
風邪でもひいたかな、と思いながら快眠も出来ず、朝早く目覚めてしまいました。
まずは歯を磨こうと思って、洗面台に向かい、鏡を見てびっくりしました。
なんと自分の顔が他人のようにまん丸に膨らんでいるではありませんか?

「えっ!オレはこんな丸い顔をしていたか?」

自分でも仰天するほど人相が変わっていたのです。
びっくりして歯磨きのチューブを見ると、チューブもぷっくらと膨らんでまん丸に太った状態でした。
ホテルの係り員に訪ねると、笑いながら

「気圧の関係ですよ。まったく心配ない」

と問題にしてくれません。
それを聞いて多少は安心しましたが、頭痛はその後、半日くらい続き、顔の膨らみもやがて収まりました。
高地の山小屋などに泊まった経験者は、同じようなことを体験する事があるそうで、こうした知識は旅の常識なのかも知れませんね。
結局この回にはツインレークスと言う村でトマト戦争というイベントがらみのクイズをやりましたが、宿泊は標高の高いところは避けて、平地のホテルにし、みんなの健康を守る事に専念しました。

「高地での宿泊は要注意」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ノゾミ♂さん
    ブログのチェックありがとうございます。
    あなたの記憶力は大したものですね。確かに2年連続でツインレークスに行っています。あまり、このようなことは無いのですが、13回の時の評判が良くてリクエストが多かったのです。それに14回は大陸横断をバスで行なっていたので、ついでに寄ってみようかという軽いのりで実行したわけです。
    勿論地元の方の協力があって出来た話です。
    今後も、質問などあったら投書してください。
    では。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    第13回第14回と2年連続で行って、同じクイズをやった稀有なチェックポイントですね。
    恒例になった名作クイズは数あれど、全く同じ場所で2回やったというのは、グァム、ハワイ、ニューヨークを除けば珍しいのでは?
    2度目のツインレークスで唯一前回と違ったのは「クイズ中に酸素吸引タイムが設けられたこと」でしたね。
    「なんで?」と思ってたんですが、そんなエピソードがあったとは^_^

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >つば九郎ロッキーズさん
    いつもながらブログのチェックを有難うございます。いろんな場所でのウルトラクイズを良く覚えていてくれて感謝です。
    今後とも宜しくお願いします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは、高地はいろいろと平地と異なって大変ですね。
    ところで、高地でのクイズはトマト戦争やボリビアでの酸欠クイズ、メキシコはティオティワカンでの急がば祈れ早押しクイズとか結構、ハードはクイズが有りますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください