卵はクイズ問題になり易い!

 

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題を振り返って見ると、クイズになり易い品物があります。

例えば「卵」がそれに当たりますね。魚や鳥など卵から生まれて育つ生物は沢山生息しています。

ところが、食品として出て来る卵は、加工の段階で名前が変化し、元々の親の名前が不明という場合がクイズになり易いのです。

魚屋さんのお店で見る事が出来るものを、幾つか例題に挙げて見ましょう。

イクラ、筋子、数の子、トビコ、カラスミ、キャビアなど、親の名前を探すだけでクイズ問題が出来ます。

日頃、料理を創る女性なら、迷うことなく正解出来そうなので、この様な問題は苦戦する女性を救うため、準備されていました。

でも、現実は女性が誤答して、我々の期待を裏切る事もしばしばでした。

永年、番組を続けて解った事は、特定の人物を救うクイズ問題などは有りえないという事でした。

話は戻ります。第4回のニューオリンズで、卵の親を問う問題がありました。

問・中華料理のピータンは何のタマゴ?

答・アヒル

解説 大きさから推測して、ニワトリ、アヒル、カモなどが思い浮かびます。

北京ダックでお馴染み、中華料理の代表的な食材であるアヒルのタマゴが正解でした。

「アヒル」の画像検索結果

ピータンは中華料理の伝統的な食材で、塩、石灰、特殊な泥、もみ殻を混ぜて卵に塗り、1か月以上密閉で保存して作ります。

中国三千年の歴史の中で創られた、伝統食材としてオードブルの定番として人気がありますね。

永く続くグルメ・ブームで、中華、フレンチ、イタリアンなど、外国の料理も様々紹介される機会が増えていますね。

そのため、料理関係のクイズ問題も増えていますが、その分、今や誤答する人が少ない分野になっています。

一億総グルメ時代!と言えるのでしょうかねえ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>