オリンピック騒動に思う

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、時の話題を重視して創っていました。

今年の話題を考えると、東京都知事に小池百合子氏が当選したことで、世の中は騒々しくなりました。

それまでに進行していた豊洲市場への移転オリンピック会場問題等の見直しが連日話題になっています。

この様な時代にピッタリな、言葉の問題が第16回のフロリダキーズで出題されています。

問・偽りを隠していたものが現れ、化けの皮がはがれる事を、何を現すという?

答・馬脚

解説 馬脚とは芝居の馬の脚の事です。

歌舞伎で使う馬の場合は、張り子の胴の中に間が入って足の役をしています。

東京都が進めていた、築地市場から豊洲への移転計画。オリンピックの会場設置問題の見直し。

いずれも、不透明な杜撰な計画が明るみに出たため、進行に待ったが掛かっています。

正に馬脚を現して、現在の騒動に発展している訳ですよね。

「バッハ会長 森」の画像検索結果

特にオリンピック関連では、IOCの会長が緊急来日するなど、仕切り直しに躍起となっています。

とは言え、バッハ会長は「東京オリンピック組織委員会」の応援に駆け付けた印象はぬぐえません。

場所選定の不透明な闇、予算案の杜撰な計画、これ等の疑問は果たして拭われるのでしょうか?

まだまだ、判明しない部分が大多数です。

やがて、スッキリと全ての馬脚を現す日が来るのか? 逆に有耶無耶に終わるのか、日本の国民性が問われる年になりそうです。

「巨悪は眠る」、もう聞き飽きたフレーズですね。そのようにならないよう願いたいものです。

 

「オリンピック騒動に思う」への2件のフィードバック

  1. 真面目だとか勤勉だとか言われる一方で、日本人は肝心な部分を曖昧にして精神論をアテにする傾向があるように思いますね。普段の生活の中ではまだしも、お金に関わること、それも国のお金に関わることを曖昧にしてはいけませんよね。この問題では完全に悪い方に出てしまっていますね。

    1. 国のお金(税金)となると、自分の懐と関係なく気が大きくなる。
      日本の政治家や官僚の悪い癖、と言えるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>