万能のエネルギー源

アメリカ横断ウルトラクイズの問題には、世界の状況に合わせた時事問題が時々出題されていました。

世界の動きは、常に流動的なので、時代を隔て同じような問題がグルグル回って来る事があります。

例えば、世界の経済に大きな影響のあるオイルが良い例でしょうね。

石油危機、或はオイルショックと呼ばれ、1,973年に第1次石油危機がありました。

その6年後の79年に第2次オイルショックが起こり、トイレット・ペーパーや洗剤など、直接関係の無い物資の買い占め騒動などが起こっています。

最近も北朝鮮問題で、中国が北朝鮮への石油の輸出を止めるとの制裁で、世界中のオイルが高騰しています。

この様に、オイルショックは時々話題になり、世界経済を左右しています。

従って、石油関連は時事問題として何年に一度かの割合で、クイズ問題になっていました。

第8回のフィラデルフィアの準決勝で、次のような設問がありました。

問・その昔、アメリカ・インディアンが、リューマチの治療に使っていたもので、昔はクスリ、今はエネルギー源として使われているものは何?

答・石油

解説 エネルギー源といえば、石油か石炭でしょうね。これは2者択一とも言える問題です。

でも、どちらにしても「薬」として、飲んだり食べたりするでしょうか? この様な迷いが生じます。

ましてや、準決勝ですから慎重に答えないと、取り返しが付かない結果になるでしょう。

「アメリカインデ...」の画像検索結果

実際は、白人が現れる以前のインディアンは、水面に浮かぶ石油を集め、リュウマチ用の塗り薬として使っていたとの歴史がありました。

現代では、燃料の他、化学製品の原材料としてプラスチック、ゴム、洗剤、繊維に至るまで多種類の製品となって役立っています。

石油は、世界経済を動かす原材料の王様的存在ですね。

それにしても、リウマチに悩むインディアンが、石油を患部に塗って治療していた、話のネタとしては面白い情報でもあります。

夢の番組に相応しい、原始的な微笑ましい風景が思い浮かびます。

 

「万能のエネルギー源」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです。きのうの第8回ウルトラクイズ第1週の再放送、たっぷりと楽しませていただきました。
    放送された当時はまだビデオデッキを持っておらず、先週再放送された第7回も含め、カセットテープに
    録音していました。改めて映像で見られる喜びを、じっくりと噛み締めていますよ。ところで、第1週の
    エンドロールを見ていると、「演出」のところで私と同じ名字の「浜崎裕二」さんという名前が出てきて
    「おー!」と声をあげてしまいました。この名前を初めて見たのは、フジテレビでやっていたクイズ番組
    「なるほど!ザ・ワールド」のエンドロールだったことを
    思い出しました。その後日テレの「クイズ
    世界はSHOW by ショーバイ!!」にもエンドロールで出てきて、どんな方なのかなと気になっていました。
    tsutomuさんがこの方をご存知でしたら、思い出話などをぜひお聞きしたいです。よろしくお願いします。

    1. ご返事です。同姓同名の人の名前が、テレビで出ると興味が沸くでしょうね。
      個人のプライバシーなので、彼に関する詳しい情報は避けますが、個人的には私とも縁があって、確か「ズームイン朝!」で一緒に仕事をした事が最初の出会いでした。
      仕事は優秀で、「浜ちゃん」の愛称で仲間から親しまれていました。
      その後、当時の所属する会社から独立し、「なるほど」の制作に深く関わったプロダクションの役員となり、その後多くの番組の演出をしていたように記憶しています。
      私も、現役を退いていますので、現在の消息は解りません。
      以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>