母親の名前を知る事は?

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、知識の奥行きが深いほど、正解率が高まります。

知識を広める手段の一つに、出来事の源流を辿るという方法がありますね。

例えば人物を知る場合、出身地や家系、先祖、本人の経歴を辿るのが一般的な調査方法でしょう。

その第一が母親は誰か? から調べるのが、効率的な進め方かもしれません。

と、なると兄弟は誰か、人物の周辺が見えてきます。

さて、偉人を生んだ母親で、世界で最も有名な女性は誰? と聞かれた場合、キリストの母を挙げる人は多いと思います。

母親がマリア様で、生誕の様子は旧約聖書で詳しく伝えられている通りです。

では、世界4大宗教で、他の宗教の開祖に関して、その母に関する知識は如何でしょう?

日本人の多くは、宗派は別にして「仏教徒」が多いはずですが、開祖であるお釈迦様に関して、どの程度の知識があるのでしょう?

我々はこれを、日本人の知識の盲点と考え、クイズ問題を創って見ました。

第5回のエルパソで出題された問題です。

問・キリストの母はマリア。ではお釈迦様の母の名は?

答・摩耶夫人(まやふじん)

解説 仏教の熱烈な信者、或は住職なら当然承知している知識でしょう。

でも、普通の日本人の場合、この問題は盲点であろうと我々は考えました。

摩耶は梵語で、「幻の意」の音写で、摩訶摩耶と尊称されると辞書には書かれています。

王の妃で、釈迦を生み、七日後に没したとの伝説が残されています。

我々は、クイズ問題の担当者として、挑戦者の盲点を探す作業も行っていました。

難問の狙いは「えっ、こんな事も知らないの」とクイズマニアの優越感を満足させる「番組の味付け」だったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>