誰でも気になる話

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題の中には、常識として誰でも知っているようで、実は知らない盲点を突いた設問がありました。

例えば、人間の身体に関する基礎的な知識は、学校で勉強するので、一般常識となっています。

でも、細部に亘る知識は専門家でなければ解りません。

例えば髪の毛や鬚、爪などは日に日に成長するので、どれも等しく伸びるものと考えるのが普通でしょう。

そんな疑問を問う問題が、第15回のグアム「突撃〇✖泥んこクイズ」で出されていました。

問・人間の手の爪で、最も伸びるのが遅いのは小指である。〇か✖か?

答・〇

解説 爪はどの指も、同じ速さで伸びるものと考えそうですが、実はこの辺が常識の盲点だったのです。

爪が伸びる速さは、人差指、中指、薬指の3本が早く、次いで親指、最後が小指の順で伸びるのです。

「爪の伸びる速さ」の画像検索結果

ついでに髪の毛と鬚を比べた場合はどうでしょう?

髪の毛と鬚、どちらが早く伸びるのでしょう? この疑問に対する専門家の答えは以下の通りでした。

鬚の方が断然早い。髪の毛は平均して1か月で1cmですが、鬚は10日で1cmの人もいるそうです。

なお、髪の毛は他人より早く伸びる人はいなく、誰でも1月に1cmが平均だそうです。

但し、栄養不良で伸びが遅い人、髪が育たない人など、髪に対して悩みのある人は多いようです。

髪の毛は男女を問わず、気になる部分のようで、増毛、抜け毛、かつら、付け毛など悩む人が絶えません。

その証として、テレビでは髪の毛のCMが多い事!テレビ局の大お得意様ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>