お酒の美味しい季節です

アメリカ横断ウルトラクイズの問題を振り返って見ると、日本人の風習、季節感など人々の暮らしぶりが解ってきます。

これ等は、日本人の常識的な知識となって、クイズ問題として出題されて来ました。

昔から秋ともなると、食欲の秋との言葉を使い、美味しい食物を求め、食べ歩く人達がいました。

同時に、お酒の好きな人達は「酒が美味い季節」など勝手な言い分で、1年中お酒を飲んでいます。

さて、お酒好きには忘れられない出来事が今から25年前にあり、第16回のサンフランシスコで出題されました。

問・今年の4月から、1級、2級などの級別制度が廃止となった飲み物と言えば何?

答・日本酒(酒、清酒でも可)

解説 最近の若い人は知らないでしょうが、平成4年までは日本酒に等級を付け区別していたのです。

等級によって価格に差が出来、自然に金持ちは高い酒、貧乏人は安酒を飲めとの格差が出来ていたのです。

現在、日本には1,500以上の酒蔵が存在すると言われています。

各地の酒蔵が、土地の気候や水に合った伝統的な味を生み出し、受け継がれ一定の愛好者を抱えていました。

しかし、情報社会の現代では、酒の評価の方法も大きく変化しています。

「清酒 日本酒 ラ...」の画像検索結果

日本酒の場合、様々な視点で毎年ランキングが発表されています。

例えば「地元の料理に合う酒ベスト100」「酒好きの専門家がお勧めの100銘柄」「今最も多くの人が注目している日本酒はどれ?」

何れも公平な評価を唱えていますが、宣伝のニオイは払拭出来ません。

中には、世界の銘酒コンクールで優勝した日本酒とのニュースもあり、この種の情報は玉石混淆(ぎょくせきこんこう)です。

結論としては、自分の好きな酒を飲む、これが秋に限らず1年中の愉しみ方ですよね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>