神の国だよ、政治家センセイ

アメリカ横断ウルトラクイズの問題を読み返すと、世の中の動きが手に取るように読み取れます。

今は、衆議院選挙の真っただ中ですが、選挙となると必ず繰り返される言葉があります。

「党首討論 10月8...」の画像検索結果

第14回のタヒチで、次のような問題が出されました。

問・今年の2月衆議院選挙で良く聞かれた言葉。本来は神への儀式の前に綺麗な水で身体を清め、罪や汚れを払うという意味の言葉は何?

答・禊(みそぎ)

解説 禊は神に対する誓いの言葉です。

本来、日本書紀に在るように、日本は神の国と思っている国民が多数なのも現実です。

その日本の政治家が、神に何度も同じ誓いをするのは不思議だと思いませんか?

数々の疑惑やスキャンダルに巻き込まれても、禊をすれば神に許されるとの厚顔な論理です。

それでも、選挙に勝って再登場した政治家の多い事。神様もさぞ、苦笑いなさっている事でしょう。

人の噂も75日、時が過ぎれば選挙民も忘れてくれる、と多寡を括っているのかも知れません。

この図々しさ、押しの強さ、嫌な思い出は即忘れてしまう政治家センセイの条件かも知れません。

でも、執念深く忘れない人も結構いるのですよ。結果はどう出るか? 開票日までの愉しみ。庶民のね……。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>