知って面白いエピソード

アメリカ横断ウルトラクイズの問題には「へーそうなの?」と驚くような知識が時々ありました。

例えば、世界中の人々が歌う「ハッピー・バースディ」の歌がありますね。

誕生日を祝うために創られた歌である事は、歌詞を見れば一目瞭然ですが、では一体誰の誕生日を祝ったのでしょう?

そんな疑問に答える問題が、第12回のニューヨークの決勝戦で出されていました。

問・スティービー・ワンダーの「ハッピー・バースデー」はノーベル賞受賞者の誕生日を祝った歌。その人は誰?

答・マーティン・ルーサー・キング(キング牧師)

解説 アメリカは人種差別の国。最近も白人警官と黒人の事件が全米各地で多発しています。

「アメリカ人種差...」の画像検索結果

こうした国に在って、キング牧師は黒人公民権運動の指導者となり、1,963年にワシントン大行進を実現させました。

「キング牧師 暗...」の画像検索結果

その後、1,968年にテネシー州メンフィスで凶弾に倒れ39歳の生涯を閉じたのです。

アメリカの黒人社会では、最も尊敬される人物の一人と言われています。

亡くなる4年前、功績を讃えられてノーベル賞を受賞。

「スティービーワ...」の画像検索結果

この受賞を祝って、スティービー・ワンダーが創り歌ったのが「ハッピー・バースデー」でした。

世界中のみんなが、誕生日に唄う大ヒット曲にもこうした裏話があったのです。

クイズ問題の一つにも、面白いエピソードが潜んでいた。本日は我々スタッフの自慢話でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>