海千山千の総理大臣

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題を読み返すと時々面白い逸話に出会います。

逸話とは、世間にあまり知られていない面白い話で、雑学の本などで紹介されていますね。

第5回のニューヨークの決勝戦で、出された問題に次のような典型的な設問がありました。

問・ワンマン首相と言われた吉田茂が大磯に増改築した家に自ら付けた名は?

答・海千山千楼

解説 吉田茂総理と言えば、戦後の日本を立て直した名総理ですが、ワンマンと言われエピソードは山ほどあります。

「バカヤロー!」の一言で、国会を解散したり、自宅のある神奈川県大磯~東京まで、車で早く走ろうと自分の都合で「ワンマン道路」を作るなど数え上げたらキリがありません。

「吉田茂」の画像検索結果

「いつも元気ですが食べ物は?」のインタビューに「人を食ってるからねぇ」など、ユーモアのセンスもありました。

正解の海千山千とは、大蛇が海に千年、山に千年住むと龍になるとの故事からきています。

他人の陰口ではなく、自らが海千山千を名乗り「海千山千楼」とはこれ又、大物たる所以でしょう。

現総理も祖父(岸信介)の夢を叶えようと、強引なワンマンぶりを発揮していますが、ユーモアのセンスが欠如のようです。

国を率いるトップなんですから、やっぱり国民が笑顔になる様な明るい話題が欲しいものです。

ワンマン総理に相応しい、愉しいエピソードを残してくださいよ。無理かなぁ~。

 

 

「海千山千の総理大臣」への2件のフィードバック

  1. 何時も楽しく拝読しております。

    今回のお話で、戦後、吉田茂総理大臣の側近として活躍された、白洲次郎氏の「武相荘(ぶあいそう)」の事をふと思い出しました。

    有り難うございます。

    1. 白洲次郎氏も、吉田総理に劣らず面白いエピソードが溢れるほどあったようですね。
      昔の日本人は凄かったなあ、と感じさせる偉人でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>