近付いた不気味な予言はどうなる?

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題の問題を読み返すと、現代にピッタリの関心事がありました。

一頃、日本中にブームを巻き起こした、ノストラダムスという予言者がいました。

彼に関する問題が、第14回のタヒチで出題されていました。

問・16世紀の預言者・ノストラダムスはどこの国の人?

答・フランス

解説 彼は1,503年にユダヤ系フランス人として、フランスで誕生した預言者です。

そんな昔の預言者が、500年以上も経って何故話題になったのか、彼の予言が次々と的中し、世界的に知名度を上げたのです。

日本でもブームになり、関連の書籍が氾濫。当然テレビ番組でも次々にノストラダムスを扱った番組が登場しました。

当時の予言の中に、今年2,017年に関する恐ろしい予言があり、今月も余すところわずかになったので、取り上げて見ました。

その予言によると、北朝鮮が暴走してアメリカを含む西側国に戦争を仕掛け、第3次世界大戦になるだろうと予言しています。

「北朝鮮 ミサイ...」の画像検索結果

細かく言えば、日本上空を通過する核弾頭ロケットが打ち上げられる、等の記述もあるそうです。

しかも、この戦いは27年続き、人類の終末を迎える危険があるとの事です。

現代人はそんな馬鹿ではない、と反論するのは当然でしょう。とは言え、余りに現代の状況と符合するのが不気味です。

いずれにしても今年は後3週間で終わりです。何事も起こらず平穏な年末を迎えたいものですね。

それなのに、このところ戦争勃発前夜的な報道が、韓国・日本のメディアで流されており不気味ですね。

北朝鮮の将軍様、アメリカの大統領閣下、そろそろこの問題も手締めをして世界を安心させてくださいよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>