今年は物騒な年頭です

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題の中で、新年に相応しい設問を探したところ、以下の問題がありました。

第7回のレイクパウエルで、出された問題です。

問・「故きを温ねて新しきを知る」これを漢字四文字の熟語でいうと何?

答・温故知新

解説 誰でも知っている諺ですが、これが何故新年の言葉なのか? 謎かけのようですね。

本来の意味は、過去の事柄や先賢の思想などを研究し、それを基に新しい事柄を認識し、将来に備えよとの意味です。

これは新年の心構えと言えるでしょう。

特に今年は北朝鮮問題で騒がしく、この問題の過去の動きを知り、今後に備える必要が迫っているようです。

「北朝鮮 金正恩」の画像検索結果

北の金正恩(キムジョンウン)委員長が年頭の挨拶で「核のボタンは私の机上にある」と述べ挑発しました。

すかさずトランプ大統領は「私のボタンはもっと大きいし強烈だ!」と応戦状態です。

正に、開戦前夜とも言える昨今です。

我が国は戦争には絶対反対、の姿勢で70年以上平和を保ってきました。

とは言え、好むと好まざるに関わらず、他国の戦いに巻き込まれる危険性が存在します。

北の核実験は、間もなく行われるだろうとの情報が飛び交っています。

と、なると平和的に解決して!と祈るしかありません。 物騒な年頭ですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>