日本独特の年号は難しい

 

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題には、記憶するのに難しい問題が時々採用され、挑戦者を悩ませていました。

代表的なのは歴史の問題で、元号に関する出題でした。

現在も平成が間もなく終わり、新しい元号に代わるのを待っている状態で、人々の興味は新元号は何? という事でしょうね。

そもそも元号(げんごう)は中国で始まった年に付ける呼び名でした。日本では645年の「大化」が始めとされています。

古くは天災、事変、即位などによって改めましたが、明治以降は一世一元とされています。

元号で使われる漢字は、縁起の良い文字が選ばれ、長寿の「亀」などが問題に出された事が思い出されます。

また、第16回のニューヨーク決勝戦でも、歴史的知識として是非覚えて欲しい元号の問題がありました。

問・江戸幕府が開かれたのは1,603年だが、そのときの日本の元号は何?

答・慶長(けいちょう)

解説 慶長8年に徳川家康が征夷大将軍になった時に江戸幕府は開かれました。この時から江戸時代と呼びます。

「江戸時代 生活」の画像検索結果

江戸時代が終わるのは265年後で、江戸城を明治政府に明け渡した慶応4年の事でした。

余談ですが、江戸時代は始まりも終わりも偶然ながら「慶」の文字が付く元号で、この漢字は慶賀、慶事、慶祝など目出度く喜ぶ意味があります。

と、いう事は江戸時代は、「お目出度い喜びの多い時代」だったと考える事も出来そうですね。

江戸の街は、世界でも珍しい100万都市で、しかも下水道など文化的な設備も整い欧米人も文明の高さに驚いたと記録されています。

日本はマルコポーロの「東方見聞録」で黄金の国(ジパング)と紹介されていただけに、夢のような国のイメージがあったのかも知れません。

「日本の年号は難しい」の話から、江戸時代は良い時代とお国自慢になりましたが、現代でも自慢のタネはあります。

それは戦争放棄の平和国家なのです。

本日の結論!世界にもっと胸を張りましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>