日本の防衛を考えよう

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題の中には、一般人の日常生活とは関係の無い、専門分野の知識を試す問題もありました。

例えば医者の知識、研究者の知識など様々ありますが、これを知らなくても日常生活に困る事はありません。

でも、多方面の出来事に興味を持ち、他人よりも多くの知識を持ちたいのがクイズ好きの人達の特徴と言えるでしょう。

最近の社会状況の中では、クイズ好きでなくても、知っておいた方が良いとの言葉があります。

冬季オリンピックが終わり、北朝鮮に対してアメリカの戦闘行為が勃発しそうな昨今、この言葉は知っておいた方が良い問題がありました。

第15回のロスアンゼルスでの問題でした。

問・地上待機中の戦闘機が、緊急発進することを何という?

答・スクランブル

解説 空軍用語としては「緊急出撃」「緊急発進」を意味する言葉で、領空侵犯された時に指令が出ます。

因みに、日本の航空自衛隊で実際のスクランブル発進はどのくらいの頻度であるのでしょうか?

実は驚いた事に、平成28年度に出されたスクランブル発進は1,168回との事だそうです。内訳は中国851回、ロシア301回 その他16回との数でした。

領空侵犯の場合は、相手の航空機に警告を与え、圏外に出てもらうのが目的です。もし発砲などが有ると戦争行為となるので慎重に行うのは当然です。

簡単に表現すれば、怪しい奴を「あっちへ行け!」と追い払う役目です。

「スクランブル発...」の画像検索結果

通常でも、こんなに緊急発進があるとは驚きですね。日頃は忘れ勝ちですが、国を守る自衛隊の皆さんのご苦労には感謝するべきでしょう。

日常生活で気にも留めない知識も、クイズ問題で思い出させる。クイズって為になるゲーム(遊び)なんですね。

改めてクイズ番組を楽しみましょう。本日の裏話はクイズ番組のCMでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>