豪華列車の元祖を辿ると?

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題を振り返ると、永い事忘れていた懐かしい知識を思い出す事があります。

子供に時代・小中学生の頃に教科書で習った知識は、現在の生活に関係がない限り、思い出す事もなく自然に忘れ去られてしまうのが普通です。

そうした知識の盲点を狙った問題は数多いのですが、設問の文章によって、咄嗟に思い出せない事があります。

第5回のサイパンで次の問題がありました。

問・世界で初めて客車として蒸気機関車を走らせたのは誰?

答・スチーブンソン

解説 この問題のミソは「客車として」の言葉で、頭が混乱をするようです。

単に蒸気機関車の発明者は? これなら大抵の方が思い出すでしょう。しかし客車で世界初は誰だっけ? と考えが「方向違い」に向いてしまうのです。

事実、クイズ問題の選考会議でこの問題を読み上げた時、日頃クイズに強いスタッフが「えー、最初の客車はどこの国だ?」と迷った発言をしたのです。

「イギリスだろ?」「否、フランスのような気がする」など、違う方向へ思考してしまったのでした。

結果、この問題は採用されたのでした。

「ロコモーション...」の画像検索結果

スチーブンソンが発明した蒸気機関車は、1,825年イギリス北部の街ストックトン~ダーリントン間に61kmの鉄道が完成。

この鉄道で、蒸気機関車ロコモーション号による鉄道の営業が開始され、主に荷物を運ぶ貨車が主力でした。一方旅客で最初の営業は以下の通りです。

世界初の旅客鉄道は、リバプール&マンチェスター鉄道で、特にリバプールはビートルズを生んだ街なので、歌も多数あり音楽ファンにはお馴染みです。

現在でも、鉄道ファンがこの鉄道に乗るため世界中から集まる人気路線なのだそうです。

鉄道は、旅と豪華列車への憧れで、小説やドラマの舞台になり易いですね。

その代表は、同じイギリス生まれの作家アガサ・クリスティーを除いては語れません。

「オリエント急行...」の画像検索結果

彼女の代表作「オリエント急行の殺人」は、過去何度も映画化されその都度世界中の人々の関心を呼びました。

この作品の影響か? 日本を初め、世界各国で豪華列車が競って誕生。列車の旅がブームになっています。

中には、高額料金なのに「何カ月前に申し込み」のように、加熱気味の列車もあるなど、バブル時代の再来を思わせる状況になっています。

本日は、昔のクイズ問題からさかのぼって、豪華列車の歴史を簡単に覗いて見ました。鉄道マニアの皆さんなら、百も承知の情報でしたね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>