地名の由来を探す

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題を振り返ると、意外性を問う設問が時々出て来ます。

そんなの常識だろう? と思える事柄の反対を正解に求める形式で、挑戦者が混乱する事を目的に作られています。

その典型的な問題が、第10回のグアム、突撃〇×泥んこクイズで出されていました。

問・桜島に桜の木はない。〇か✖か?

答・×

解説 桜島には自然に育った桜の木が数十本有ります。鹿児島側から見て、桜が美しいので島の名前になったとの説があります。

一方、このはなさくや姫との女神を祀っていた名残りとの説も有り、共に定かではないとの事でした。

何れにしても、桜島には毎年桜の花が満開となり、人々の目を楽しませています。

鹿児島県又は近県の人なら、毎年春に桜島の桜を眺めた経験もあるでしょうし、迷う事は無かったでしょう。

地名に関するクイズ問題は、地元の皆さんに取っては常識でも、他県では未知の知識です。

でもクイズに強い人は、その辺の情報にも目を向け、幅広い知識を蓄積しているようです。

本日の裏話は地名に由来する、常識の裏を狙った問題のご紹介でした。桜島だもの、桜があるのは当然! 御尤もです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください