星座占いとは?

謹賀新年 おめでとうございます。

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題の裏話を書いていますが、今年最初の問題に相応しいクイズを思い出しました。

第16回のグアムで行われた「空席待ち早押しクイズ」でその問題が出されていました。

問・元旦に生まれた子供の星座は何?

答・山羊座(やぎざ)

解説 誕生日によって決まる星座は、月、日によって決められています。

日本の昔のカレンダー「暦」にはその日の星座が記されているので人々はそれを参考に子供の星座を決めていました。

因みに1月の星座は元旦~19日までが山羊座です。以後20日~水瓶座(みずがめざ)になります。

昔から占いが好きという方は多く、一番身近な占いといえば「星座占い」でしょう。

この占いは、12の星座を基本に組み立てたもので、太陽の位置で性格、特性、気質、恋愛感などを占います。

ついでながら、山羊座の性格を調べてみました。

①真面目で責任感があり、正直で堅実。②リアリスト。③要人深く危険察知能力が高い。④他人に厳しく自分にはもっと厳しい。

この性格を知って、嬉しくなった方も多いと思います。ささやかながらウルトラ・クイズからの「お年玉」でーす。

山羊座の人は、上司にしても部下にしても人間として最高な性格のようですね。

元旦生まれの皆さん、おめでとうございます。

本日の裏話は、元旦生まれの星座のクイズ問題から、山羊座の性格のお話でした。

尤も占いに関しては、当たるも八卦当たらぬも八卦の言葉がありますからね。信じるも信じないもご自由にどうぞ,  で~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください