夜空を眺める楽しみ

アメリカ横断ウルトラクイズの問題は、日本人の一般常識を基本に創られていました。

日本人ならば誰でも知っている知識、ほとんどの知識は小中学校で学習し、次に高校で習うので誰でも知っている知識です。

とは言え、中には記憶から消えてしまった知識もあるようで、その様な問題は「やや難しい」問題の部類でした。

第15回のヨークタウンで出された「やや高度の一般常識」問題をご紹介しましょう。

問・西郷隆盛が戦死した西南戦争の後に地球に大接近したため、別名「西郷星」と呼ばれた太陽系の惑星とは何?

答・火星

解説 火星が別名「西郷星」と呼ばれていたとは、初耳という人も結構居るかも知れません。

 

さて本題。火星は地球に時々接近します。それは小接近と大接近があり、地球と火星の間の距離はかなり異なります。

大接近は、15年から17年に一度ほど起こります。 火星の接近は約2年2カ月ごとに起こるため、特別珍しい現象ではありません。

しかし、大接近の頃には、火星が特に明るく大きくなり、火星観察の大チャンスとなるので、天体観測ファンには見逃せません。

日本人には、子供の頃から天体観測を趣味にしている人も多く、彼らに取っては「火星の接近」は見逃せない楽しみのようです。
本日の裏話は、火星の接近に関する問題から、天体観測ファンに取っては楽しみなお話でした。
夜空を見上げると、一面星空で宇宙の広さが感じられるものでした。でも、都会地では電気の光が多く星空はあまり見えません。
昭和の時代には、同じ都会地でも星空が見えたものですが、自然の姿が減っていくのは淋しいものです。
こう感じるのは、年寄り証拠でしょうか? 若い積りなのに…。

時代によって、流行する病も異なる

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、日本人の一般常識を基本に創られていました。

一般常識は小中学校で学習するので、誰でも知っている知識です。でも、中には忘れている人も居るので問題にしていました。

第16回のグアム・空席待ち早押しクイズで出された問題ご紹介しましょう。

問・「寒さの影響」というイタリア語が語源となっている病気で、日本語では「流行性感冒」と呼ばれているものは何?

答・インフルエンザ

解説 時代の流れは言葉まで変わってしまうのですね。今から三二年前には「流行性感冒」俗に流感と呼んでいました。

 

当時は新しい病気で、発熱を伴い、頭痛、筋肉痛、無力感が強くなるウイルス性で大流行したのです。

中には学校閉鎖などで世界中に流行したので、恐れられた伝染病でイタリア型、香港型等、発祥地の名前が付いていたのです。

このインフルエンザは、冬になると毎年流行したので予防注射で防ぐので、全体の数は減っているようです。

一方、近年はご存知の「コロナ・ウイルス」の登場で、世界で例を見ない大騒動に発展しています。

発生源は中国の武漢市ですが、あっと言う間に世界中に広がり、予防注射も出来ていますが、中々収まりませんん。

コロナ騒動では「マスク」が大流行。更に会社に行かずに「リモート勤務」「緊急事態宣言」など新しい言葉がが生まれました。

思えば人類は、ペスト、コレラ、黄熱病など恐ろしい病と闘い、その都度、医学の発達で乗り越えてきました。

本日の裏話は、流行性感冒のクイズ問題から、様々なウイルス性の病を振り返って見ました。

そこで結論です。今のところ日本の感染者は減りつつあります。どうか、この騒ぎがこのまま終結する事を祈りま~す。

ユーチューブ通信

先日、第11回のウルトラクイズ「マイアミ編」をご投稿しました。健康自慢のスタッフ全員が、何と危機的状況に襲われてしまったのです。その原因は? お楽しみに!

日本の古都は歴史の宝庫

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、日本人の一般常識を基本に創られていました。

一般常識は中学生以上の日本人ならば誰でも知っている知識です。でも時々忘れる人も居るのでそれを試す問題もあります。

第15回のヨークタウンの準決勝、通せんぼクイズで、次の問題が出されています。

問・苔で有名なため「苔寺」(こけでら)と呼ばれる京都のお寺は何?

答・西芳寺(さいほうじ)

解説 臨済宗天竜寺派の寺です。本尊は阿弥陀如来で、境内一帯は苔でおお覆われていて、苔の種類は100種を超ています。

 

歴史的に見ると、西芳寺のある場所は飛鳥時代には聖徳太子別荘があり、太子作の阿弥陀如来像が祀られていたそうです。

奈良時代に、第45代の聖武天皇の命で別荘から寺へと改めたと伝えられ、「西方寺」と称しました。

以来、様々な時代を超えて、応仁の乱(1467-1477年)で東軍の細川勝元の陣が敷かれたという伝説もあります。

対する西軍の陣は「西陣」と呼ばれその後、西陣は織物の街として全国的に知られるようになっています。

京都は日本でも奈良と並んで「古都」として知られているので街の名称や寺の名前など、日本史に縁のある場所が多いですね。

また、第2次大戦でも戦火を浴びる事も無く、昔の姿がそのまま残されていますので、観光地としても人気スポットです。

本日の裏話は、苔寺のクイズ問題から、京都に関する歴史的な話に及んでしまいました。

この数年、コロナ騒動のため京都観光の人数も減ってしまいましたが、そろそろ元の賑わいに戻る気配ですね。

本日は久々に、明るい結論になり私としてもほッとした気分ですね。コロナ騒動はソロソロ終わり愉しい結論にしたいで~す。

 

ユーチューブ通信

11月17日のブログで「台風直下の楽しい泥んこ運動会」が公開されました。泥んこクイズは最大の難所と言われていましたが、何故か挑戦者は楽しい運動会に変えてしまったのです。その訳は?台風直下では、奇跡が起こるのですね~、お楽しみに!

 

 

馬とロバ、似たようで否なりデス

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、日本人の一般常識を基本に創られていました。

クイズは知識を競うゲームなので、日本に限らず世界の一般常識も知っていれば、有利になるのは当然と言えるでしょう。

第9回のロンドンで行われた「迷路の中の撒きクイズ」で次の問題が出されていました。

問・耳が馬よりも長い事から、別名「うさぎうま」と言われる動物は何?

答・ロバ

解説 日本人には初耳の言葉ですが、イギリス人には常識だったのですね。設問の言葉を想像すればロバの姿が浮かぶでしょう。

 

ロバは馬に似た動物で肩の高さは一mと小型です。忍耐強く、性質は大人しいので、農耕や荷物の運搬に使われていました。

日本には明治以降に輸入され、農耕用に使われていました。イソップ物語にも良く登場するので、子供達には愛される動物です。

乾燥した環境や山道などの不整地に強い性格です。家畜としては比較的少ないで維持、寿命は30年以上生きることがあります。

ロバとウマは気質に違いがありウマは好奇心が強く、社会性があり繊細です。

反してロバは新しい物事を嫌い、唐突で駆け引き下手で、図太い性格と言われます。

実際、ロバのコミュニケーションはウマと比較して淡白であり、多頭曳きの馬車を引いたりの作業は苦手とされています。

野生のウマは、序列のはっきりしたハレム社会を構成し、群れを作って生活します。

一方、ロバは恒常的な群れを作らず、雄は縄張りを渡り歩き単独で生活していたそうです。

馬とロバ、姿は似たような動物ですが、性格は似て否なる動物だったのですね。

本日の裏話は、馬に似た動物のクイズ問題から、馬とロバの性格の違いについてのご紹介でした。

結論です。馬とロバは姿が似ていますが、お伽話に登場するのはロバさんの方が圧倒的に多いですね。

これはロバさんは地味で、ドジっぽく愛される要素を多く持っているからかも知れません。群れを作らないのも好いですね。

人間もロバさんのように生きると高感度が上がるかもね~。

▼ユーチューブ通信

11月13日に「無謀・総理大臣に直接問題確認を!」を公開しました。総理大臣の口から問題の正否を聞くのに苦労しましたが結局成功したのです。どんな手を? 楽しみに聴いてください。ウルトラクイズって、無茶な番組でしたね~。

 

シンデレラ物語は理想ですか?

アメリカ横断ウルトラ・クイズの問題は、日本人の一般常識を基本に創られていました。

クイズは知識を競うゲームなので、日本だけに限らず世界の一般常識も知っていれば、有利に戦える事になります。

第7回のハワイで、世界の一般常識の問題が出されていました。女性なっら憧れの問題でした。

問・玉の輿に乗る事のたとえにされる童話の主人公は誰?

答・シンデレラ

解説 貧乏だったシンデレラが、高貴の男性と結婚して高い地位を得る事になった童話ですね。

シンデレラ(キャラクター) | Disney Wiki | Fandom

シンデレラは、王子様に認められて結婚した「幸福な女性」の代名詞的な存在です。

処で「玉の輿」の語源ですが、八百屋の娘として産まれたお玉は、三代将軍徳川家光側室となりました。

そして五代将軍となる綱吉を産んだのです。綱吉が将軍となった後に、官位従一位となりました。

これは春日局すら超えており、女性としては最高位です。八百屋の娘が将軍の側室となることによって登りつめたわけです。

従って「玉の輿」の語源はこの八百屋の娘、お玉だというものです。もっともこれは俗説との注釈がありました。

シンデレラは童話のお話ですが、世界中の若い女性は自分も「白馬に乗った王子様」と出会えないか夢を見るようになりました。

現代では有名な俳優やスポーツ選手が、女子アナや女優を見染めて結婚へとなった人は数え切らないくらい実在します。

そういう意味では、現代は若い女性にとって「夢のシンデレラ」になるチャンスが沢山ある、嬉しい時代と言えるでしょう。

本日の裏話は、玉の輿に乗った童話の主人公の問題から、若い女性の憧れの男性についてお話でした。

処で、玉の輿は女性だけのお話でしょうか? 否、「逆玉」という言葉も現代では造語されていますね。

所謂、社長令嬢や高貴な令嬢を妻にしようという輩(やから)でこれは男として尊敬の的にはなりません。

結論です。男女の結婚は「相思相愛」が一番。高望みの気持ちは

解りますが、ホドホドで飽きずに長く続くのがベストですよ~。

 

ユーチューブ通信

11月12日に「水木しげるが語る目玉の親父のナイショ話」が公開されました。実は目玉の親父には、誰も知らない秘密があって、水木先生はその秘密を教えて下さったのです。これって、ビッグ情報で、皆に教えたい話ですよ~。見てね。

 

アメリカ横断!ウルトラクイズの裏話